新ウランバートル国際空港が7月4日開港/円借款で日本企業が整備・15年間運営へ

2021年7月5日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 モンゴル政府が円借款で建設していた「新ウランバートル国際空港(チンギスハーン国際空港)」が4日に開港した。建設工事は三菱商事・千代田化工建設JVが2013年に受注。梓設計・オリエンタルコンサルタンツ…

残り 414文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン