熱海土石流/地元建設会社や国交省、応急復旧に奔走/テックフォース派遣やがれき撤去

2021年7月6日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 静岡県熱海市の伊豆山地区で3日に起きた大規模な土石流被害で、行政機関や地元建設会社が対応に奔走している。降雨が続く中、二次災害に警戒しながら三島建設業協会(小野徹会長)の会員企業ががれきの撤去作業な…

残り 899文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン