企業・経営

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

大林道路/保水性舗装「涼畳」の新PR動画配信/景観性をアピール  [2021年7月7日3面]

新しいPR動画

 大林道路は、保水性舗装「涼畳(すずだたみ)」の新しいPR動画を制作し=写真、動画投稿サイトのユーチューブで配信を始めた。新作は景観性をアピールする映像に仕上げた。URLはhttps://youtu.be/dMVrbItCT9c。
 「涼畳」はポーラスアスファルト舗装の空隙(げき)に専用セメントミルクを充てんした保水性舗装。通常のアスファルト舗装に比べ夏季の日中の路面温度を13度程度低減できる。歩行者空間や沿道の熱環境改善、ヒートアイランド現象の緩和に効果を発揮する。
 御影石調・石畳風の路面に仕上がるため景観性にも優れる。
 これまでユーチューブチャンネルの動画「熱環境改善トータルプログラム」などで涼畳の特徴をPRしてきたが、新作は優れた景観性に着目。製品を構成する「骨材」「涼畳専用セメントミルク」「表面仕上げ」「カッター目地」の組み合わせを変えれば、コンセプトに合わせた多彩な空間を演出できる。動画は同社本店や技術研究所の受け付けなどでも放映を予定する。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。