飛島建設ら/トンネルのコンクリ吹き付け工法を開発/跳ね返りと粉じん抑制

2021年7月8日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 飛島建設とエム・シー・エス(山梨県韮崎市、河西哲夫社長)、すばる建設(埼玉県三郷市、稲村隆浩社長)の3社が山岳トンネル工事向けのコンクリート吹き付け工法を開発した。専用の型枠と吹き付け材を使うことで…

残り 507文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン