近畿整備局/紀伊半島大水害復旧工事/砂防で自動化施工、鹿島が技術提案

2021年7月8日 行政・団体 [8面]

文字サイズ

 2011年の紀伊半島大水害の復旧工事で自動化施工が導入されている。現場の施工条件をプログラムに入力し、生成された作業手順に従って建設機械が自動で作業を行うもので、設計段階から施工者が関与する技術提案…

残り 1077文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン