東京五輪選手村が開村/コロナ対策講じ1万8000人受け入れ/大会後は集合住宅に

2021年7月14日 論説・コラム [4面]

文字サイズ

 東京五輪の開会式を23日に控え、大会中に選手が滞在する選手村(中央区晴海)が13日に開村を迎えた。居住棟は14~18階建ての21棟で、住戸数は計3850戸。五輪時に約1万8000人、パラリンピック時…

残り 507文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン

同一ジャンルの最新記事


2022年8月10日 [1面]

2022年8月9日 [1面]

2022年8月5日 [1面]