企業・経営

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

佐藤工業/創業160周年へ特設サイト開設/記念ロゴマークも作製  [2021年7月21日3面]

160周年記念のキービジュアル

 佐藤工業は2022年7月20日に迎える創業160周年に向け、公式ホームページ(HP)に特設サイトを開設した。宮本雅文社長のトップメッセージや160年の歩み、現場など第一線で働く社員にスポットを当てたインタビュー「STORY」などのメニューを用意している。
 STORYは建築とPFIをテーマに動画をアップしている。今後は「土木」「創業の精神」「ものづくりの心」をテーマにコンテンツをアップしていく。
 特設サイトの開設に伴い160周年記念ロゴマーク、スローガン「その仕事が、誰かの未来になる。」、ロゴとスローガンが入るキービジュアルも用意した。
 ロゴマークは同社が歩んできた160年の「160years」の上にトンネルや橋、アリーナなどの形状を想起させるアーチのモチーフを取り入れ、佐藤工業らしさを表現した。
 佐藤工業は1862(文久2)年、創業者の佐藤助九郎が16歳の時に「佐藤組」を結成したのが始まり。以降、国内のインフラ工事や、東南アジアを中心とする海外工事などで社会資本整備や街づくりに貢献し続けてきた。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。