大成建設ら/建機オペレーター見守りシステムを開発/AIで不安全行動検知

2021年8月17日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 大成建設は、状態監視技術の高度化などを手掛けるIIU(東京都台東区、宮健三代表取締役)と、建設機械を操縦するオペレーターの不安全行動を自動検知し、災害を防止するシステムを共同開発した。建機の操縦席に…

残り 592文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン