建ロボテックら/コンクリ圧送省力化技術開発を開始/年内にパイプ運搬省力化技術確立

2021年8月19日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 建設現場向けのソリューションを開発する建ロボテック(香川県三木町、眞部達也社長)は、コンクリート圧送作業の省力化に向けた技術開発を始めた。コンクリ圧送機材の輸入販売を手掛けるベトンテック(三重県東員…

残り 518文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン