国交省/下水道の管路情報電子化、共通プラットフォーム構築へ/実証実験で5者選定

2021年8月24日 行政・団体 [2面]

文字サイズ

 国土交通省は全国の下水道を対象に、管路情報を電子化して集約したプラットフォームを構築する。実証実験を実施するため、研究を任せる5グループを選定した。維持管理を効率化したり施設管理を高度化したりする効…

残り 545文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン