岐阜県/災害復旧支援隊(DRS)を創設/土木技術職員OBが工法など助言

2021年9月9日 行政・団体 [7面]

文字サイズ

 岐阜県は34人の土木技術職員OBで構成するボランティア組織「災害復旧支援隊(略称・DRS)」を創設した。災害復旧業務の経験が少ない若手職員のスキルアップを図るため、経験豊富なOBが現場に同行し、被災…

残り 772文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン