論説・コラム

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

回転窓/安全な道を!  [2021年9月24日1面]

 ペダルの踏み間違いやハンドルの誤操作など、高齢者による自動車事故が後を絶たない。自宅から目的地への移動に便利な自動車は、他の交通手段に代え難い乗り物の一つだろう。ただ、若い頃の感覚で運転能力を過信していると、思わぬ事故につながる▼国土交通省らが毎年、販売台数の多い車両を中心に、安全性能の評価試験を行う自動車アセスメント。本年度1回目の評価結果が21日に公表され、最高評価(ファイブスター賞)を「日産ルークス」が獲得した。予防安全性能評価では軽自動車初の満点に▼障害物に加え、前進時は人や車両も検知し踏み間違いによる加速を抑える装置を搭載。前方の車を検知してヘッドライトの照射範囲を自動的に切り替えるシステムや、夜間の歩行者に対応した衝突被害軽減ブレーキも備える▼人が操作しない自動運転技術の実用化の動きも広がる。最終目標である完全自動運転「レベル5」に向けた技術開発に、多分野の関係者が英知を結集する▼自動運転の実現には、これまで以上の安全対策が不可欠。道のりは険しいだろうが、くれぐれも安全最優先の路線から外れませんように。

このジャンルの最新記事

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。