自民党総裁選、9月29日投開票/4候補、防災・減災推進に意欲

2021年9月28日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 菅義偉首相の後継を決める自民党総裁選の投開票が29日に迫ってきた。立候補した岸田文雄、河野太郎、高市早苗、野田聖子の4氏は党主催の政策討論会で直前まで論戦を展開。防災政策を巡っては、各候補が「防災・…

残り 867文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン