国交省/「浸水被害防止区域」内、開発制限の詳細公表/部材強度の確認など求める

2021年10月14日 行政・団体 [2面]

文字サイズ

 国土交通省は4月に成立した「流域治水関連法」で設けた開発制限の詳細を定める省令案を13日公表した。改正法で創設した「浸水被害防止区域」内で特定の建物を建てる場合が対象。基礎や柱、壁といった主要な部材…

残り 748文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン