大成建設/屋内向け木質空間構成フレームを開発/軽量で人力による施工が可能

2021年10月14日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 大成建設は屋内に木質空間が構成できるフレーム「T-WOOD SPACELight」を開発した。ユニットを軽量木質部材で構成し金物を使わずに接合する。木質部材は人力で運搬、施工できる軽さなため、短期間…

残り 553文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン