国交省/経審改正で方向性提示/CCUS現場導入を加点評価、災害対応など対象拡充

2021年10月18日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 国土交通省は担い手の確保・育成と災害対応力の強化、環境への配慮の観点で経営事項審査(経審)を改正する方向性を示した。建設キャリアアップシステム(CCUS)を現場で導入する企業を評価し、技能者の処遇改…

残り 841文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン