宮崎県日向市/新総合体育館整備官民連携調査で報告書/事業手法はDB+Oが優位

2021年10月20日 工事・計画 [11面]

文字サイズ

 宮崎県日向市は新たな総合体育館の整備に関するPFIなどの導入可能性調査の報告書を公表した。従来方式と官民連携手法4方式を比較検討し、民間事業者が参入しやすく、VFM(バリュー・フォー・マネー)が最も…

残り 802文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン