行政・団体

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

徳島県/建設業PR動画を作成、ユーチューブに配信/クールなイメージ前面に  [2021年10月27日9面]

動画の一場面(ユーチューブ「徳島県チャンネル」から)

 徳島県が建設業のPR動画を作成し、動画配信サイトのユーチューブ(https://www.youtube.com/watch?v=2iZcAB11vno)にアップした。徳島県建設業協会(徳島建協、西村裕会長)が作成業務を受託。農家ミュージシャン・こうすけさんが歌い上げるラップに乗せて、建設現場で活躍する技術者や技能者の姿を映し出している。
 タイトルは「カッコイイ、希望の持てる、建設産業へ ~super cool professional~」。撮影場所は県発注工事が中心。施工を担当する徳島建協の会員企業が撮影に協力した。スタイリッシュな現場の映像とともに、「建設現場どんなイメージか。きつい、きたない、3Kイメージか」「今じゃクールにIT使いこなし、豪快に女性も働きます」などとメッセージ性の強い歌詞が並ぶ。時間は2分55秒。
 建設業のイメージアップや新たな担い手確保につなげようと、若者に身近な動画を企画した。県の公式ユーチューブチャンネル「徳島県チャンネル」で視聴できる。県土整備部建設管理課の担当者は「イベントなどで積極的に流していきたい」と話す。

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。