相模原市/橋本駅周辺整備、23年度事業着手へ/区画整理など事業費364億円

2021年11月22日 工事・計画 [5面]

文字サイズ

 相模原市は2023年度にも、JR・京王線橋本駅南口周辺(緑区)で計画する土地区画整理などの事業に着手する。神奈川県立相原高校跡地を含む約16ヘクタールが対象。エリア内ではリニア中央新幹線の新駅を建設…

残り 623文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン