不動テトラら/高圧噴射撹拌、高さ2・1米で施工可能に/施工機械を小型軽量化

2021年12月3日 技術・商品 [1面]

文字サイズ

 不動テトラとソイルテクニカ(東京都中央区、西川晋司社長)は、施工機械を大幅に小型軽量化できる高圧噴射撹拌(かくはん)工法を開発した。先端部の噴射口(ノズル)を軸心からずらして配置することで、流体噴射…

残り 605文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン