財政審/22年度予算編成で建議/社会資本整備、ソフト対策含め効果最大化を

2021年12月7日 行政・団体 [2面]

文字サイズ

 財政制度等審議会(財政審、財務相の諮問機関)は3日、国の2022年度予算の編成に向けた建議をまとめた。財政上の三つのリスクの一つとして「震災などの自然災害」を挙げ、「危機に対応できる財政余力を確保し…

残り 692文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン