大成建設ら/止水性の高いセグメント継ぎ手開発/ネジの回転で強固に締結

2021年12月9日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 大成建設と金属加工メーカーのユニタイトシステムズ(神戸市西区、橋本潤社長)は、シールドトンネル工事向けの「タイテン継ぎ手」を開発した。歯車を使った機構のネジを回すことでセグメント同士を引き寄せ強固に…

残り 481文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン