文科省/学校施設の水害対策強化/「流域治水」の考え方組み込む

2021年12月10日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 文部科学省は、豪雨災害の頻発など深刻になっている気候変動の影響を踏まえ、学校施設の水害対策を強力に後押しする。対策の方向性や実施手順を明確化し、浸水想定区域などに立地する学校が適切に実行できるように…

残り 686文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン