自民党、公明党/22年度税制改正大綱案/賃上げ控除は大企業30%、中小企業40%

2021年12月10日 行政・団体 [2面]

文字サイズ

 自民、公明両党は9日に東京都内でそれぞれ総会を開き、2022年度税制改正大綱案をまとめた。従業員の賃上げに積極的な企業への減税措置を拡充。法人税を大企業は最大30%、中小企業で同40%控除する。党内…

残り 562文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン