国交省/港湾工事のCO2排出量算定手法確立へ/有識者会議初会合、21年度内に指針

2021年12月14日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 国土交通省は港湾土木工事が排出する二酸化炭素(CO2)の量を算定する統一的な手法の確立に向け、有識者や業界団体で構成する作業部会を13日設置した。陸上土木工事の手法を参考に、港湾工事特有の事情を加味…

残り 687文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン