大林組ら/ニュージーランドでグリーン水素を試験販売/年間100トン製造

2021年12月15日 企業・経営 [3面]

文字サイズ

 大林組とニュージーランドのトゥアロパキ・トラストが、同国北島の中部にあるタウポでグリーン水素の試験販売を始めた。製造・運搬コストを踏まえた価格設定と社会受容性を確認する。販売した水素は公共交通機関や…

残り 497文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン