論説・コラム

このエントリーをはてなブックマークに追加 文字サイズ 

回転窓/寄り添う気持ち  [2022年1月7日1面]

 新年を迎え3学期制の学校はきょうが始業式という地域も多かろう。学校が心待ちな子どもがいる一方、さまざまな事情で憂うつに思う場合もある▼起立性調節障害(OD)という病気をご存じだろうか。思春期に多い自律神経機能不全の一つ。立ちくらみや朝起き不良などを伴い重症化すると不登校につながってしまう。コロナ禍の外出自粛や運動不足から症状が悪化しやすいとの指摘もある▼自主映画コンクール「高校生のためのeiga worldcup2021」(主催・映画甲子園)で、OD経験を基にした作品「今日も明日も負け犬。」(福岡県立筑紫丘高等学校・映画今日も明日も負け犬。製作委員会)が最優秀作品賞に選ばれた▼友人らの力を借りながら夢に向かい奮闘して成長する主人公を描いた。撮影過程を記録したドキュメンタリーも制作。高校生監督の西山夏実さんが撮影途中に苦しむ姿もさらけ出している。いずれもコンクールホームページで公開中▼ODは甘えや怠けと勘違いされ追い詰められるケースもあるそう。他人からは見極めが難しい。想像力を持ちつつ寄り添う姿勢が求められるのだろう。

このジャンルの最新記事

コメント

この記事へコメント

メールアドレスが公開されることはありません。