九電工らSPC/北九州響灘洋上風力/23年3月着工、25年度下期運転開始

2022年1月14日 工事・計画 [9面]

文字サイズ

 北九州市で大規模洋上風力発電施設を建設する「北九州響灘洋上ウインドファーム(仮称)」は、2023年3月の着工に向けて工事の許認可など行政手続きに入っていく。最大220メガワットの出力を持つ発電施設と…

残り 659文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン