農水省/総合評価方式で賃上げ企業を加点/4月1日以降契約案件から適用

2022年1月25日 行政・団体 [2面]

文字サイズ

 農林水産省は2022年度、土地改良事業など総合評価方式を活用するすべての発注案件で、賃上げに積極的な企業への加点評価を行う。「表明書」を提出し、賃金を一定水準以上引き上げる意思を示した企業が対象。配…

残り 555文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン