日建連会員21年4~12月の受注、11・4%増/持ち直し顕著

2022年1月28日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 日本建設業連合会(日建連、宮本洋一会長)が27日発表した会員95社の2021年度第1~3四半期(21年4~12月)の建設受注額は10兆0144億円だった。コロナ禍の影響で工事発注の先送りなどが相次い…

残り 631文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン