全生連/卸値引き上げ情報を共有へ/各地に広がる可能性も、契約形態も議論必要

2022年1月31日 行政・団体 [2面]

文字サイズ

 全国生コンクリート工業組合・協同組合連合会(全生連)の吉野友康会長は、28日に開いたオンライン会見で、生コン卸値の引き上げに向けた情報を共有していく方針を明らかにした。首都圏の生コン協同組合が値上げ…

残り 633文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン