札幌市/新展示場整備基本計画案/規模2・5万平米、工事費153億円試算

2022年2月3日 工事・計画 [6面]

文字サイズ

 札幌市は、アクセスサッポロの後継施設として整備を検討する「仮称・新展示場」の基本計画案をまとめた。施設規模は延べ2万5000平方メートル程度を想定し、豊平区の道立産業共進会場跡地への移転建て替えを前…

残り 769文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン