生コン卸協組連/21年度の代金回収日数、平均89日に/現金比率増加などが寄与

2022年2月4日 行政・団体 [2面]

文字サイズ

 全国生コンクリート卸協同組合連合会(山下豊会長)は、生コン代金回収の2021年度調査結果をまとめた。生コン販売店が建設業者から代金を回収するのにかかった総日数は平均89日。前年度に比べ2日短く、過去…

残り 403文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン