日水コン/浸水ハザードマップ作製ツール開発/AI使い高精度に水位予測解析

2022年2月10日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 日水コンは局地豪雨などに伴う内水氾濫の被害軽減を目的に、水位予測をベースにした「浸水ハザードマップ作製ツール」を開発した。人工知能(AI)を使い、過去に発生した内水氾濫の観測データや対象地の潮位など…

残り 595文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン