国交省/現場配置技術者、兼任可能条件の拡充検討へ/ICT活用前提

2022年2月24日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 国土交通省は建設業法に基づく技術者制度で、監理技術者など現場配置技術者の兼任可能な条件を拡充する方向で検討している。ICT(情報通信技術)の活用による施工管理の効率化を前提として請負金額や施工体制、…

残り 664文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン