日本工営/7月に玉野総合コンサルを組織統合、地方再開発に注力/海外は本格再開

2022年2月24日 企業・経営 [3面]

文字サイズ

 日本工営の新屋浩明社長は、東京都内で21日に開いた2021年7~12月期決算の説明会で今後の経営戦略を明らかにした。7月に都市空間事業と全額出資子会社の玉野総合コンサルタント(名古屋市東区、牧村直樹…

残り 631文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン