日本風力開発/石狩湾沖で洋上風力発電所計画/環境アセス配慮書縦覧開始

2022年3月2日 工事・計画 [6面]

文字サイズ

 日本風力開発(東京都千代田区、塚脇正幸代表取締役)は1日、「(仮称)石狩湾洋上風力発電所」の環境影響評価(環境アセス)計画段階配慮書の縦覧を開始した。北海道石狩市と小樽市の沿岸域に最大出力300万キ…

残り 470文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン