国交省/港湾・空港工事の現場管理費率割り増し/22年度からモデル工事実施

2022年3月8日 行政・団体 [2面]

文字サイズ

 国土交通省は2022年度、直轄の港湾・空港工事で現場管理費率を割り増し下請企業への波及効果を検証するモデル工事を創設する。下請企業が作業船の更新や人材の確保に必要な利益を十分確保できていない状況を考…

残り 640文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン