ヒロセ/六十谷水管橋崩落緊急復旧(和歌山市)/工事用仮桟橋の急速施工に貢献

2022年3月10日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 仮設鋼材のリースなどを手掛けるヒロセ(東京都江東区、平野精一社長)が提供している工事用仮設橋梁材「G桟橋」が、老朽化で崩落した六十谷水管橋(和歌山市)の緊急復旧に貢献している。水管橋は出水期に入る6…

残り 740文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン