国交省/道路利用し再エネ創出/太陽光発電舗装など導入視野、24年度まで実用性検証

2022年3月14日 行政・団体 [2面]

文字サイズ

 国土交通省は道路インフラを利用した再生可能エネルギーの創出に取り組む。太陽光発電舗装の性能確認試験を2022~24年度に実施する予定。強度や安全性が確認できれば技術基準を策定し、車道や道の駅に本格導…

残り 634文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン