吉川工業(北九州市八幡東区)/高所作業向けシステム発売、安全帯フック未使用で警告

2022年3月18日 技術・商品 [17面]

文字サイズ

 吉川工業(北九州市八幡東区、吉川和良社長)は、高所作業時に墜落制止用安全帯フックを使用していないと注意を促すシステムを開発した。市販のフルハーネス型の墜落制止用器具に脱着できるICタグからフックの使…

残り 765文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン