千葉県/名洗港港湾計画改定、防波堤や埠頭整備し洋上風力拠点に

2022年3月30日 行政・団体 [5面]

文字サイズ

 千葉県は県東部の名洗港(銚子市)の港湾計画を改定する。周辺海域で洋上風力発電事業の計画が進行していることを踏まえ、洋上風力の建設や維持管理の拠点機能を高めるため、防波堤や岸壁、埠頭用地を整備する。景…

残り 1095文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン