飛島建設ら4社/ICT防災システム開発、大強度陽子加速器トンネルに導入

2022年4月1日 技術・商品 [3面]

文字サイズ

 飛島建設とJ-PARCセンター(茨城県東海村)、綜合警備保障、関西大学がICTを活用した防災システムを共同開発し、J-PARC(大強度陽子加速器施設)のメインリング(MR)トンネルに導入した。高いセ…

残り 762文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン