日建連/資材高騰で国に要望、適切な価格転嫁や民間の投資意欲維持を

2022年4月4日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 建設資材の高騰問題を受け、日本建設業連合会(日建連、宮本洋一会長)は国に求める対策項目をまとめた。工事でコスト上昇分が適切に価格転嫁されるよう、地方自治体や民間発注者に対し、工事標準請負契約約款に基…

残り 526文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン