IPCC/第3部会報告書、気候変動の緩和策加速訴え

2022年4月6日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 世界各国の科学者が参加する国連の「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」は5日未明、第3作業部会の第6次評価報告書(要約版)を公表した。パリ協定(国際的枠組み)で定めた、世界の気温上昇を産業革命…

残り 523文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン