ダム協会/22年度事業計画、施工効率化し4週8閉所推進

2022年4月11日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 日本ダム協会(押味至一会長)は、2022年度の事業計画を決定した。働き方改革とDXによる生産性向上が柱。コンクリート打設作業など施工技術のさらなる効率化に向けた調査研究に取り組む。ダム工事の性質上、…

残り 461文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン