環境省/20年度CO2排出量11・5億トン、7年連続で減

2022年4月18日 行政・団体 [2面]

文字サイズ

 環境省と国立環境研究所は15日、2020年度に国内で排出された温室効果ガスの総量(確報値)を公表した。二酸化炭素(CO2)換算で前年度比5・1%減の11億5000万トンとなり、7年連続で減少した。3…

残り 467文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン