建築学会/22年大賞に住田昌二氏ら3人、5月30日に贈呈式

2022年4月19日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 日本建築学会(田辺新一会長)は、2022年の大賞、学会賞(論文、作品、技術、業績)などを決めた。建築に関する学術・技術・芸術の発展に貢献した個人会員をたたえる大賞には、名誉会員の住田昌二氏(大阪市立…

残り 948文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン