国交省有識者会議/インフラメンテ提言議論、地域インフラ「群」で再生へ

2022年4月19日 行政・団体 [1面]

文字サイズ

 2012年12月に中央自動車道で発生した笹子トンネル天井板落下事故を教訓としたインフラ老朽化対策の取り組みを次のステージに進めるため、国土交通省の有識者会議でインフラメンテナンスの今後の在り方を巡る…

残り 844文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン