大阪府高槻市/植木団地跡に福祉拠点計画、機能など検討着手

2022年4月20日 工事・計画 [8面]

文字サイズ

 大阪府高槻市は本年度、多様な福祉ニーズに対応できる拠点整備に向けた検討を始める。「(仮称)福祉ヴィレッジ」の整備に植木団地跡地(川添1の18の1、敷地面積3万4493平方メートル)を使う予定。施設の…

残り 455文字
このコンテンツは会員限定です。
記事の続きをお読みいただくためには
電子版への登録が必要です。
新規会員登録
ログイン